海外航空券 国内航空券  海外ツアー  国内ツアー   ホテル    クルーズ 
 欧州レイル  旅行保険   海外査証 
THE GREAT VISA JIRO
中国査証、オーストラリアETAS(電子入国許可)、ベトナム査証、インド査証の申請代行手配なら、
”ビザ次郎”にご用命ください。
★オーストラリアETAS★
2名なら¥1,870だけ!
3名なら¥2,765だけ!
4名でも¥3,380だけ!
(※郵送料¥80含みます。)
1992年創業
ジャパンエンタープライズ
査証課 ”ビザ次郎”
個人から大型団体まで査証取扱OK!
早い、安心のビザ次郎は、お得だよ!

中国ビザ申請手順


<申請代行料>
★中国ビザ
★ベトナムビザ
★オーストラリア(ETAS)
<申請代行依頼フォーム>
★中国ビザ
★ベトナムビザ
★オーストラリア(ETAS)
ETASよくある質問
個人情報の保護について

ゴリラモール
ANAツアー申込・ホテル検索予約・食品・ゲーム・パソコン・カード申込何でもOK

ビザ次郎
電話受付センター

(運営:ジャパンエンタープライズ株式会社)
電話
03-5641-0727
電話受付時間(月〜金)
(午前) 10:00〜12:00
(午後) 13:00〜17:00
休日:土・日・祝日
査証に関するお問い合せは、Eメールまたは、電話にて承ります。どんな事でも、どうぞ気軽にお電話ください。

ビザ次郎(査証専門)は、ジャパンエンタープライズ株式会社が運営しています。
(企画運営)
全国旅行業協会正会員
東京都知事登録旅行業
第2−3970号
ジャパンエンタープライズ株式会社
海外旅客部 査証課
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町4-7
久松町ロータリービル7F
Tel. 03-5641-0726
Fax. 03-5641-0736

※来社にて申請または受領を希望される方は次の地図を参照ください。
会社案内及び会社案内図
【申請受付時間】
平日:0930〜1800

※土日祝日は、来社による査証
業務の受付をしていません。

マルチビザに限り宅配送料無料サービス中!
 
※中国査証免除について
日本国籍の観光・業務・親族訪問について、15日以内の滞在に限り、査証は免除。15日を越えて滞在する場合は、査証が必要となります。

@申請代行料(日本国籍用)を確認下さい.
追加料金なし:東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木・山梨・静岡・福井・富山・長野・新潟・福島・宮城・山形・岐阜
追加料金(一律1名¥3,000):上記都道府県以外は、追加料金が必要となります。


※外国籍の方は、取扱及び料金が異なります。ご希望の方は,メールでお問い合せください。
ビザ種別
旅券残存
有効期間
滞在可能
日数
申請代行料
※1普通申請★4営業日必要
申請代行料
※2特急申請★2営業日必要
申請代行料
※3即日申請★1営業日必要
ビザの有効期間
「追加料金なし」
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木・山梨・静岡
福井・富山・石川・長野・新潟・福島・宮城・山形・岐阜
「追加料金(一律1名¥3,000)」
上記の都道府県以外は、追加料金が必要となります。
中国観光
1次入境
4ヶ月以上 30日 ¥13,800 ¥23,800 要問い
合わせ
3ヶ月
中国業務
1次入境
4ヶ月以上 30日 ¥14,800 ¥24,800 要問い
合わせ
3ヶ月
中国観光
2次入境
4ヶ月以上 30日 ¥16,800 ¥27,800 3ヶ月
中国業務
2次入境
4ヶ月以上 30日 ¥17,800 ¥28,800 3ヶ月
中国業務
半年マルチ
7ヶ月以上 半年間
(各30日)
¥18,800 ¥28,800 6ヶ月
中国業務
1年マルチ
13ヶ月
以上
1年間
(各30日)
¥35,800 ¥45,800 12ヶ月
中国ビザに関する質問及びお問い合せは、必ずメールにてお願いします。
※1普通申請 取得所要日数:4営業日(*弊社旅券受け取り翌日より起算します)
(例)月曜日12:00弊社到着→金曜日17:00発送または来社渡し
※2特急申請 取得所要日数:2営業日(*弊社旅券受け取り翌日より起算します)
(例)月曜日12:00迄弊社到着→水曜日17:00発送または来社渡し
※3即日申請 取得所要日数:1営業日(*弊社旅券受け取り翌日より起算します)
(例)月曜日12:00迄弊社到着→火曜日17:00発送または来社渡し

A申請必要書類&諸注意


◆必要書類&ご注意 <中国>
A.旅券(残りページ数:3ページ以上が必要となります。)
※パスポートカバーは必ず外してください。カバーを紛失しても弊社は、責任を負えません。

B.写真1枚(ヨコ3 x タテ4cm)・スピード写真可・無背景の事
*写真に関する注意:スナップ写真不可、デジカメ撮影不可


C.※申請書(←こちらをクリック)をプリントして下さい。
※申請書のプリントアウトにはAcrobat Readerが必要となります。
 ※Acrobat Readerのダウンロードはこちらから
※どうしても申請書がプリント出来ない、ダウンロードが分からない場合等は、旅券・写真・代行料+返送料のみの送付でOK!

D.申請書(上記Cでプリント)に下記項目のみ記入(黒色ボールペン等で)の上 <旅券><写真><申請代行料+返送料(下記参照)>と併せて送付下さい。

E.中国大使館が予告無く臨時休館等をする場合がありますので、申請には余裕を持つようお願い致します。

※中国査証申請書に記入いただく項目
(*申請書は上記でプリントアウトしたものを使います)
(*必ず黒色ボールペンで、記入をお願いします。)

【1】ローマ字姓&ローマ字名
【2】漢字氏名
【4】生年月日
【5】出生地→日本と記入
【6】性別→男・女 いずれかにチェック
【7】国籍→日本と記入
【9】現住所&電話
【10】職業
【11】勤務先&電話
【12】旅券種類→公用以外は普通(一般)をチェック、旅券番号&有効期限を記入、
発行機関→日本国外務省またはMOFA(Ministry of Foreign Affairsの略)と記入
【13】訪問目的→該当個所にチェック
【15】入国予定日
【16】入国都市名
【17】入境回数(該当箇所にチェック)
観光・業務1次入境ビザ→1次(Single)
観光・業務2次入境ビザ→2次(Double)
マルチビザ→多次(Multiple)
【18】滞在予定日数
【19】過去に中国ビザを申請したことがありますか(該当箇所にチェック)
【20】中国ビザの発給を拒否されたことがありますか(該当箇所にチェック)
【22】旅券と同じ署名をしてください。
※申請日:年月日は記入不要


●ご注意
*報道・マスコミ関係等の職業の方は、手配出来ない場合があります。
*外国籍の方は料金&申請方法が異なります。メールにてお問合せください。
*婚姻等で姓が変わり、旅券記載事項の姓を追記されていても中国ビザの申請は旧姓にて行います。申請書も旧姓名にて記入をお願いします。
以前はスタンプ式での査証でしたが、現在は写真のあるページの情報を読取るシール式に変わり、読みとったデータををビザに反映させていますので、新姓の反映が出来ません。
新姓でのビザ取得をお考えの方は、新姓で新しい旅券を取得する以外に方法はありません。


◆返送料(宅配便) ※ビザ取得後 ビザ次郎→申請者への送料

◆返送料(宅配便) ※ビザ取得後 ビザ次郎→申請者への送料
¥350 東京・千葉・神奈川・埼玉
¥450 群馬・茨城・栃木・山梨・新潟・石川・長野・静岡・岐阜・愛知
京都・兵庫・和歌山・滋賀・大阪・奈良・三重・富山・福井
福島・宮城・山形・鳥取・岡山・山口・島根・広島
岩手・青森・秋田・香川・高知・愛媛・徳島
北海道・福岡・佐賀・長崎・大分
熊本・宮崎・鹿児島
¥500 沖縄

▼下記をクリックして申請代行依頼フォームへお進みください


【取消料】
お申込み後の取消は、原則として出来ませんのでご注意ください。
お申込みと同時にご入金をいただき、弊社にて査証申請(※通常書類受領の翌日朝)後は、いかなる理由であれ取消及び返金は致しかねますので、予めご了承願います。

【免責】
旅券記載内容・お申込みフォームのデータを元に査証代行申請の手続を行いますが、お送りいただいた旅券・データ−に何らかの問題があり、万が一査証取得に支障をきたす事態が生じても弊社は一切の責任を負えません。

【領収証】
弊社は銀行振込をもって当該代金を領収したものと認め、銀行振込控え・ご利用明細を
領収証に代えさせていただきますので、領収証の発行は致しません。
銀行振込以外によるお支払いについては、領収証を発行致します。
銀行振込人名と異なる領収証を希望の場合、ビザ次郎・領収証に関してをご覧ください。